モグニャンキャットフードでグレインフリー猫生活

私の実家では昔から猫を飼っていました。

 

だから、実家を離れてからも猫がいない生活は考えられませんでした。

 

なので今でも動物保護センターから猫を引き取って一緒に暮らしています。

 

猫にあげているのはキャットフードとお魚です。

 

できるだけ質の良いものをあげるようにしていますが、最近、メーカーによってコンセプトに違いがあることに気がつきました。

 

グレインフリーという言葉をご存知でしょうか?
これは穀類不使用という意味で、最近では有名なスポーツ選手が一切の穀物を摂取していない栄養方法を選択していることで話題になっています。

 

 

実はキャットフードの世界でも現在、このグレインフリーが話題を独占しています。

 

猫は本来、穀物をあまり摂取していなかった動物なので、穀物を摂取し続けていることがあまり健康に良くないらしいのです。

 

そこで私もモグニャンキャットフードというグレインフリーの製品をネットから買ってみました。

 

価格は少し高めとなっていますが、愛猫の健康のためならあまり気になりません。

 

着色料や香料なども使われていないのですし、衛生的に管理された工場で作られているので安全性が高いことも魅力です。

 

また、モグニャンキャットフードは新鮮な白身魚を6割も使っているので、うちの猫もすごく美味しそうに食べてくれます。

 

香りは人間がクンクンしても美味しそうだなと少し思えるくらいですね。

 

リンゴ、カボチャ、クランベリーなども配合されているのがいいのでしょう。

 

口コミなどでは、健康に良い成分が入っているので、病気予防にもいいと言われています。

 

うちの猫はまだ病気になるような年齢ではありませんが、このまま続けて医者いらずでいきたいです。

 

公式サイトで確認しましたところ、一応、モグニャンキャットフードはシニアまで食べられるオールステージ対応となっています。

 

さすが獣医師も推奨しているだけはありますね。

 

このままモグニャンキャットフードを買い続けことに決定です。